Skip to content

2つの「バカラ」〜カジノの高額配当ゲームと高級グラス、二つに関係性はある?

Women Betting 300x197

お酒やラグジュアリーブランドが好きな方なら、高級ガラス製品のバカラ。ゲームや映画好きならカジノゲームのバカラのことを思い出しているでしょう。

では、二つの全く異なる分野にあるバカラには、共通点や同じルーツが存在するのでしょうか?

カジノゲームのバカラ

ゲームのバカラは、高額配当が出やすく、映画の緊張感あるシーンで出てくることがありますね。近年ではオンラインカジノなどで様々な趣向を凝らし、新ルールを織り込んだゲームがいくつも出ており、絶えず人気を博しています。

さて、そのルーツはどうなっているのでしょうか?

ビットコイン オンラインカジノとして人気のビットカジノによると、バカラ自体が誕生した明確な時期やタイミングはわかっておらず、古代中国の「牌九(パイガオ)」と呼ばれるゲームがルーツの一つとして考えられています。

これ以外にも、バカラのルーツではないかと言われているゲームが同じ時代にいくつかあります。「タロッチ」というタロットカードの前身となるゲームや、イタリアンバカラの別名を持つ「マカオ」などもそのひとつと言われています。しかし、やはりどれも確固たるルーツの地位は確立できていません。

ゲームとしてのバカラが形成されたのは、1490年代にイタリアからフランスに戻った兵士たちによって広められたことがきっかけであると言われています。これにより、貴族を中心にバカラが大流行することとなりました。

「バカラ」は、イタリア語で「ゼロ」という意味で、それが転じて「破産」という意味になるそうです。このためイタリア語がバカラの語源という説が有力ですが、フランス語の「baccara

」が語源ともいわれており、詳細は不明です。

 

高級ブランドのバカラ

高級ガラス製品を販売するバカラ社の歴史は、遡ること1764年。ルイ15世の認可を受けて、フランス東部のロレーヌ地方にあるバカラ村に、始めてガラス工場がつくられました。紆余曲折を経て、やがて王室御用達の品々が作られるようになり、1881年には会社名も『バカラ』に改名したそうです。

またバカラ村という名前は、ローマ神話のワインの神様バッカスに由来するBacchi-araから発生したとされます。

おわりに

さて、二つのバカラの名前の由来を探ってきました。カジノゲームのバカラの由来ははっきりとしないものの、ローマ神話まで由来を遡る、バカラ村のバカラガラスとでは、ルーツは違うのかもしれませんね。

高級老舗ブランドのバカラも、カジノの王様と呼ばれるゲームのバカラも、二つの異なる分野で煌びやかに大きな存在感を示しています。一度、どういったものがあるのか、まだ見たことがない方はぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。